フォトウェディングの注意点は何?

フォトウェディングを選ぶとき、1つ目に注意しておきたいのは、「雨天時の対応がどうなっているか」ということです。これは、屋外のロケーション撮影を選ぶ場合の注意点ですが、撮影当日に天気が悪くなるのはよくあることだと言えます。スタジオ側も当然そうなった場合の対応を考えているのですが、スタジオによって、多少の雨なら撮影を行うケースや、他の日に変更するケースがあるなどその対応はさまざまです。そのため、雨天時の対応について事前に確認し、その対応でいいかを検討することも重要になります。

2つ目に挙げられる注意点は、「撮影データの受け渡しはどうなっているか」ということです。撮影データは、それさえあれば自分でアルバムを作ったり、年賀状にプリントしたりといろいろなことに使えて便利なものなので、欲しいという人が多いと言えます。しかし、データは全てもらえるのか、それとも一部だけなのかといったことはスタジオやプランによって違うため、後でトラブルにならないためにもしっかりとした確認が必要です。また、撮影データの納期やサイズ、形式といったこともあわせて確認しておくとよいでしょう。

3つ目の注意点は、「ゲストを招待することはできるか」ということです。フォトウェディングは、基本的に新郎新婦2人だけで済ませるものですが、家族や友人などのゲストを招待できるケースもあります。ですのでゲストを呼びたい場合は、それが可能かどうかや、何人までOKなのかを確認しておく必要があります。さらにゲストを招待する場合は、撮影後にゲストと会食をするプランを用意しているところもあるため、そちらも検討してみるとよいでしょう。

4つ目の注意点は、「ヘアメイクのイメージをちゃんと伝えるようにする」ということです。ヘアメイクは、衣装と同じぐらい重要なものだと言えますが、イメージが上手く伝わらないと満足のいく仕上がりにならない場合があります。ですので失敗しないためには、イメージに近い写真をネットや雑誌などから探して、それを直接見せるようにするとよいでしょう。